代表挨拶

平和技研の想い。それは、御客様と共に「成長」「躍進」すること。

平素より格別な御愛顧と御高配を賜り、心より御礼申し上げます。
当社の本社所在地である福岡県北九州市は昔より新日本製鉄八幡製鉄所があり鉄鋼の町として鉄に携わる事業が繁栄していました。
当社も例外で無く、32年の創業時からプレス、溶接業を主として多種に渡る製品を作り続けてきました。

当社の転機となりましたクランプの製造を開始したのは昭和59年の事です。
他のクランプメーカーから見ると後発であるため、製造力、営業力共に他社と比べ何倍もの努力をしなければ追いつけないという強い意志の元、今日まで努力してまいりました。
その結果、足場クランプの全国マーケットシェア40%以上という高い信頼を御客様から頂けたものと確信しております。

現在はクランプのみならずクサビ式足場ヘイワビルダーの販売も非常に好調で、10年前の売上と比べると約5倍の売上を計上出来るようになりました。
これも当社製品を取り扱って頂いている御客様のお陰と感謝しております。
今後はヘイワファンの皆様に恩返しが出来るよう「より良い製品」「より良い価格提供」「より良いサービス」を念頭に置き、御客様と共に成長、躍進していきたいと社員一同今まで以上に努力してまいります。

代表取締役内橋義晴

CONCEPT

当社は、足場・クランプを始めとした建築土木仮設機材の製造・販売を通し、
皆様の多彩なニーズにお応えしようと努力を積み重ねてまいりました。
テクノロジー新時代を迎えた今、ますます高度化、多様化する建築技術に合わせ、
さらに高品質の製品を開発するとともに、
環境にやさしい製品づくりにも力を入れています。
人のこと、環境のこと。
平和技研がご提案したい未来です。